飛ぶテノリ

アニメオタクの雑記ブログ

“飛ぶテノリ”

分散型取引所CryptoBridgeの使い方を簡単にご紹介

スポンサーリンク

f:id:tetetenori:20180206231057p:plain

 

こんにちは,てのり(@flytenori)です。

分散型取引所(DEX)のひとつであるCryptoBridgeに登録してみたので,使用方法についてご紹介します。

分散型取引所とは

分散型取引所はブロックチェーン上で取引を行う取引所です。

POINT

●メリット…中央管理者が不在,ハッキングや閉鎖のリスクがない

●デメリット…パスワードの流出,紛失などの救済が不可能

つまりセキュリティが堅牢であることと引き換えに,使用に関して全責任が自分にあるということです。リスクを十分理解した上で使用しましょう。ちなみにサポートはありますが英語です。Oh〜No〜

CryptoBridgeには,独自通貨であるBCO(BridgeCoin)という通貨があります。こちらが一定期間ごとにステーキングといって収益が分配される仕組みがあります。不労所得を目指す方は登録してみても良いと思います。

またアカウント開設などはこちらの記事を参考にさせて頂きました。ありがとうございます。

アカウント開設

開設には2つの方法があります。

●アカウントモデル:通常の開設。アカウント名とパスワードのみでどのPCからでもアクセスできるが,パスワードが流出してしまうと誰でもアクセスできるようになってしまうので注意が必要。

●ウォレットモデル:パスワードを暗号化した秘密キーをブラウザに格納する。ビットコインのデスクトップウォレットのイメージ。

今回は,よりセキュリティが堅牢なウォレットモデルで開設しました。

下記のリンクから開設ページへジャンプできます。推奨ブラウザはGoogle Chromeです。

f:id:tetetenori:20180105214203p:plain

 

ウォレットモデルの場合は「高度な設定」をクリックし,アカウント名とパスワードを入力して作成します。

f:id:tetetenori:20180105214224p:plain

f:id:tetetenori:20180105214659p:plain

 

アカウント作成後,バックアップを作成するをクリックします。

f:id:tetetenori:20180105214735p:plain

f:id:tetetenori:20180105214810p:plain

 

ダウンロードすると下のような画面が出てきます。これにて終了です。

f:id:tetetenori:20180105214850p:plain

売買手順

CryptoBridgeへ入金

入金にはMONAがおすすめです。ZaifまたはBitbankで手数料なしで購入できます。また出金手数料は0.001MONA(1MONA=1000円程度なので約1円)と格安です。(cf. BTCは0.001BTC=約1800円)

 

CryptoBridgeで出金・入金をクリックします。

f:id:tetetenori:20180105215311p:plain

 

送金する通貨を選択して入金をクリックするとアドレスが表示されます。

f:id:tetetenori:20180105215555p:plain

このアドレスをZaifまたはBitbankの入出金画面から指定します。

※アドレスミス,別の通貨でアドレスを指定するなどの間違いがないようゆっくりやりましょう

欲しい通貨を購入

送金が完了したらトップページ(左上のアイコン)をクリックして買いたい通貨を選択します。てか画面めっちゃかっこいい。

f:id:tetetenori:20180105215630p:plain

 

通貨ペアを選択して「買う」から購入枚数と購入額を入力して買い注文を出して終了です。CryptoBridgeではBCO/MONAなどユニークな通貨ペアで購入することができます。

f:id:tetetenori:20180105222845p:plain

売買方法について以上になります。

 

ステーキングについて

ステーキングについては取引所上に説明がありました。

f:id:tetetenori:20180105223307p:plain

BCOを購入後,アカウント→BridgeCoinステーキングを選択して期間を選択します。ステーキング期間が長いほど,ボーナスの割合が上昇します。ステーキング中は取引がロックされるため,BCOの売買ができませんので注意してください。

 

1/12追記:重いと感じたらノードを変更しよう

反応遅っ!と感じたらノードを変更してみましょう。

f:id:tetetenori:20180112211342p:plain

設定>アクセスをクリックし,「利用可能なノード」からHigh latencyのものを選択します。

f:id:tetetenori:20180112212450p:plain

 

けっこう違います!すばらし〜!

ちなみに取扱通貨がめっちゃ増えてました!すごい!上げ幅も下げ幅もすごい!笑

f:id:tetetenori:20180112212931p:plain

 

さいごに

簡単ではありますがCryptoBridgeの使用手順についてご紹介しました。

使ってみた感想としては,ちょっと重い普通の取引所という感じでした。 ノードを変更すれば問題ないです。これで中央管理者不在なんて…!驚き…!!ただ自己責任になる部分が多くなりますので,くれぐれも注意してください。(投資自体が自己責任ですけどw)

 

読んでいただき,ありがとうございました。